生きづらさを手放す自己肯定感100%の瞑想のやり方

今回は生きづらさを手放す自己肯定感100%の瞑想のやり方をお伝えします。


とっても簡単で楽しくて元気になりますしひとりでもグループでもできますしお金もかかりません。

ぜひあなたの日常に取り入れてみてください。

 

ではさっそくやり方を説明します。

 

なるべく音のない静かな環境で行うことをおすすめします。

なるべく食後、入浴中以外の時間で行うことをおすすめします。

 

①目を閉じて楽に座ってください。

②こころの中で「そうなんだ~」と繰り返し唱えてください。

どんなことが浮かんできてもスルーして「そうなんだ~」に戻ってください。

③毎日できるときに約15分間続けてください。

 

毎日続けていくうちに、自分が考えること、感じること、ひらめくことなど、どんなことでも抵抗なく受け止められるようになり、気づいたら頭の中が自己肯定感100%になっていることでしょう(^.^)

おまけに遊び心も目覚めることでしょう(^.^)

 

★補足★

      

こころもあたまもからだも休息することがとても大切です。

 

・情報を取り入れすぎて疲れた脳の回復を高める食べ物もご紹介しておきます。


青魚、大豆、ナッツ、鮭、ウコン、牛乳、チョコレート(高カカオ)

 

・質のよい睡眠をとるために、寝る前1時間は、スマホ、PCを使わないようにしましょう。



#こころの花園

#まつやまさとみ