■追いかける恋愛

愛されない前提の人が

やりがちな恋愛パターン



好きなった人を

振り向かせるために

追いかける恋愛



好きになった人が

振り向いてくれず

苦しい恋愛



好きになった人が

期待させるような

振舞いをするので

苦しい恋愛



「好き」というのは

自分の内側から湧いてくる

ただの心地よい感覚の

気持ちのひとつ



好きになった人を

振り向かせるために

何かをすることって

自分の都合のいい状態に

相手の気持ちを変えようとする

ただのコントロール

だから気持ち悪い



好きになった人が

振り向いてくれない

苦しい恋愛って

これも相手が自分の思い通りに

ならなくて苦しいって

言ってるのと同じで

これもコントロール



好きになった人が

期待させるような

振舞いをするから苦しいって

その人はその人の生きたいように

生きているだけで

自分が勝手に相手に期待して

その期待が外れてがっかりを

繰り返すひとり相撲状態



結局のところ

こういう行動をする人って

「好き」じゃなくて



相手に自分の期待に応えてほしい

相手を自分の思い通りにしたい



っていう支配欲



支配したい人と

支配されたい人がいるから

パートナー成立のようになるし

それで幸せで満たされているなら

それはそれでありだと思う



「好き」というのは

自分の内側から湧いてくる

ただの心地よい感覚の

気持ちのひとつ



そのはずが苦しさにつながるのは

自分の勝手な相手への期待と支配欲



「好き」を感じながら

自分もありのままで

相手もありのままで

関係の形に囚われず

何も変えようとしない



それでいてお互い

いきつく関係があるのなら

それは素敵なことだと

思います



まずはどうでもいい人の前で

その次は、好きな人の前で

自分を隠さないようになる

自然体の自分を表現できるようになる

これが運命のパートナーに

出会うための土台になります