言わずにがまんしてしまう

嫌なのに

言えなくて

がまんする



やめてほしいのに

言えなくて

がまんする



がまんして

嫌なことが

やめてほしいことが

過ぎ去るまで耐える



がまんするしか

選択肢がなくて

いつも耐え続けて

そこにとどまっていた



嫌だって言って

よかった



やめてほしいって

言ってよかった



嫌だって言ったのに

がまんしなさいって

言われたのかもしれない



やめてほしいって

言ったのに

やめてくれなくて

どうせ言っても無駄だって

あきらめたのかもしれない



あのときはね



でもいまは?

またがまんする?

またあきらめる?

どうする?

本当はどうしたい?



「嫌だからやめてほしい」

「そのかわりにこうしてほしい」



たったこれだけの

簡単な言葉を伝えるだけで

現実は変わっていく



だけど

がまんばかりして

やり過ごしてきた人には

とても勇気のいる言葉



リハビリが必要



そのとき言えなくても

ひとりのときに

声に出して言ってみよう



あとからでも

伝えてみよう



泣いちゃうかもしれない

怖くて震えてしまうかもしれない

かっこわるいかもしれない

言いくるめられるかもしれない

もめるかもしれない

嫌われるかもしれない

相手の反応によっては

つらい気持ちになるかもしれない



でも



自分のために

伝えてみよう



何も言わずに

がまんするパターンを

やめてみよう



自分のために

動いてあげよう



自分のためだけに

自分のことだけ考えて

生きてみよう



自分のためだけに

相手のことを考えずに

相手にがまんさせ続けても

全く気づきもしない

最低なあの人みたいに

なってやろう



レッツタブー‼