心が楽になる方法「禁止を解く」

はい。

さとぼうさです。



心が楽になる方法

「禁止を解く」を

お伝えします。



自分の中に

「○○してはいけない」

「○○しなくてはいけない」

というルールがあると



自分が

「○○したくなったとき」

「○○してしまったとき」

「○○したくないとき」

「○○できなかったとき」

に自分が本当はしたいことと

自分の中のルールが葛藤して

苦しくなってしまいます。



また他人が

「○○しているとき」

「○○していないとき」

に他人の行動に対して


自分は我慢しているのにと

許せない気持ちになったり

イライラしてしまったり

責めたい気持ちになったり

怒りが湧いてきたり

ズルい‼と思ったり

苦手に思ったり

羨ましいと思ったり

嫌いになったり


など不快な反応をしてしまい

他人との関係の中でも

苦しくなってしまいます。



今ある人間関係の中で

自分が反応していることの中から

自分が自分の中にどんな

「○○してはいけない」

「○○しなくてはいけない」

というルールがあるのか

探しだしてみてください。


そしてそのルールを

「わたしも○○してもいいかも」

「わたしも○○しなくてもいいかも」

と口に出して言ってみてください。


そして言ってみたときに

自分の心と身体の反応が

どんな感じがするのか

感じてみてください。


そしてもし勇気があれば

実際に行動してみてください。

それはこれならできそうかなとか

このくらいの小さなことならとか

いうものから練習してみてください。

これを続けていくうちに

いつのまにか心が楽になって

人生も大きく変化していると

思います。


あなたはどんなことを

「してはいけない」

「しなくてはいけない」

とルール化していましたか?