例外探し

虐待されて育った人は

自分の子どもも虐待する



暴力を受けて育った人は

パートナーも暴力をふるう人を選ぶ



毒親育ちは結婚できない



問題のある家庭で育った人は

やめたほうがいい



自分の育ちを振り返ったとき

世間のこういう意見を信じてしまい

わたしにはしあわせな恋愛や

結婚や家庭や子育てというのは

できないのかもしれない、、と

未来に希望が持てない時期が

ありました。



自分には問題があるんだ



と、、、。



関係ない人の意見を信じて

自分に問題がある、と

勘違いしてしまうことが

問題なんだけどね、笑



○○だと▲▲になる



みたいな意見は

それがすべてなのではなく

たくさんある中のひとつでしかなくて

例外もたくさんあるんだよね。



○○だと▲▲になる



って未来は決まってないし

未来は自分の選択次第で

いくらでも変わるんだよね。



だから例外を探してね。



○○だと▲▲になる



と自分は思ってるけど



○○だけど▲▲になってない人


○○(今の自分みたいな人)なのに

◼◼(自分の望むもの)を

手に入れてる人



例外の人のことも信じてみてね。



問題視ばっかする

関係ない人の問題を

自分の問題だと

勘違いしないでね(*^^*)

これを問題と思わせるように

伝えてしまう自分が残念だけど、笑



あなたには本当は

なんにも問題がないんだよ

それは勘違いだよ



あなたの不安を煽るような

意見は真実とは限らないよ



ということが伝えたかったです(*^^*)