感情を抑え込む

自分でいることが嫌でたまらなくなり、自分など生きている価値がないと思い、死にたいと思いながら生き続けていたので、ネガティブな感情ばかりが湧いてきて、つらくて苦しくてたまりませんでした。

あまりにも感じるのがつらく、感情を抑え込むようになりました。

 

このくらい平気、平気。。。

このくらいなんともない。。

 

それが習慣となり、心の不感症のわたしになりました。